50代のアフィリ仲間が欲しくて立ち上げたブログ

稼ぎは月80万円ぐらいですが、アフィリ仲間がいなくて寂しい思いをしています。

アナリティクスの古いデータを消去させない方法

f:id:bfrru:20180519025701p:plain

どうもどうも、トミーです!

今日は、グーグルアナリティクスのサービスについて…です。


アクセス解析ツールは、色んなのがありますけど、
グーグルアナリティクスを使ってる人は多いかと…。

無料で、あそこまで解析してくれるんですから、
使わない手はないですよね。

ただ、私の頭では理解不能で、
使いこなせていない機能も多いですけど…(^^;

ですから、私はグーグルアナリティクスを使わずに、
別のアクセス解析ツールを使ったりもしてます。

でも、大事に育ててるブログは、
グーグルアナリティクスで解析してますけどね。

ところで、そのグーグルアナリティクスですけど、
これまでは古いデータも保存されていました。

でも、5月25日からは、
26ヶ月以上前のデータは消去されることが決定しています。

私は、2年以上前のデータを見ることなんてないですから、
別に消されてしまっても構わないのですが、
消されてしまう…と思うと、
一応、残しておきたいなって思ってしまいますよね。

という訳で…

簡単な設定をしておくだけで、
26ヶ月以前のデータを
保存させておくことが出来ますから、
その方法を説明させて頂きますね。

①グーグルアナリティクスの管理画面を開く
②左カラムの下の方にある「管理」をクリックする
③プロパティの中にある「データ保存」をクリックする

③まで来たら、「ユーザーデータとイベントデータの保持」のプルダウンメニューを開いて、
一番下の「自動的に期限切れにならない」にチェックを入れます。

そして「保存」をクリックすればOKです。

ちなみに…

「ユーザーデータとイベントデータの保持」の下に、
「新しいアクティビティをリセット」という項目がありますけど、
それはは「オン」のままでOKですョ。

古いデータをチェックしない人には、
どうでもいい話でしたけど、
一応、情報提供ということで…(^^

という訳で、今日はこれでおしまい…(^^

 

私の無料コンサルについては、コチラをご覧下さい…(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ