50代のアフィリ仲間が欲しくて立ち上げたブログ

稼ぎは月80万円ぐらいですが、アフィリ仲間がいなくて寂しい思いをしています。

アクセスをより多く集められるキーワードは?

f:id:bfrru:20180519032207p:plain

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

どうもどうも、トミーです!

今回は、物販の話ではなく、
お役立ち記事を書く場合の話です。


それでは、早速…


いきなりですけど、地球上には色んな言語がありますよね。
だから、国によって、使われている言語が違っています。

例えば…

日本なら日本語を使っていますし、
フランスならフランス語を使っています。

ですから…

その国の言葉で普通に会話をするためには、
知っておけないといけない言葉の数にも違いがあります。

例えば…

その国の言葉を90%以上理解するためには、
以下のような言葉の数が必要なんだそうです。

・フランス語:約2,000語
・英語:約3,000語
・ドイツ語:約5,000語
・日本語:約10,000語

日本語が突出してますね…(^^;

どうして、こんなに極端な違いが出るんでしょうね。
私は、その理由を知らないです。

もしかすると…

日本語は…

同じ意味なのに違う言葉が多かったり、
同じ意味なのに違う言い回しが多いからですかね???

例えば、以下のような感じです。

「力士」「お相撲さん」
「バカ」「アホ」
「卓球」「ピンポン」
「バスケ」「バスケットボール」
スマホ」「スマートフォン
「ケータイ」「携帯電話」
「下駄箱」「靴箱」
「台所」「キッチン」
「髪」「髪の毛」

挙げればキリがないですね…(^^;

ただ…

アフィリエイトをする場合、
このような違いは非常に大きな意味を持ちます。

要するに…

言葉(キーワード)のチョイス次第で、
アクセス数が大きく違ってくるからです。

ですから…

同じ意味でも…

多くの人が使っている言葉をキーワードにすれば、
より多くのアクセス数が期待できるという訳です。

例えば…

上記の例で見てみると、
よく使われている言葉は以下のようになります。

・力士>お相撲さん
・バカ>アホ
・卓球>ピンポン
スマホスマートフォン
・ケータイ≒携帯電話
・下駄箱>靴箱
・キッチン>台所
・髪>髪の毛

スマホ」と「スマートフォン」は、
2011年まではスマートフォンという言葉で
検索する人が多かったのですが、

2012年からは、スマホという言葉で検索する人が増えて、
今では、圧倒的にスマホの方が多くなっています。

一方、「ケータイ」と「携帯電話」では、
2011年までは携帯電話で検索する人が多かったのですが、
2012年以降は、ほぼ同じぐらいです。

という訳で…

ネットで検索する人が、
どの言葉でよく検索しているのかを調べれば、
アクセス数を増やしやすいってことですね。

ですから…

パッと思い付いた言葉をそのまま使うのではなく、
同じ意味で違う言葉がないかを調べて、
検索需要が一番多い言葉を使うようにして下さいね。

そういうことを繰り返していると、
お宝キーワードが見つかったりするかも知れないですしね…(^^

アドセンスで稼ぐためには、
アクセス数を増やすことが絶対条件です。

ですから…

今回のようなことも気にしておいて下さいね。

という訳で、今回はこれでおしまい…(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

アフィリエイトで忘れがちな大事なこと

f:id:bfrru:20180519034718p:plain

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

 

どうもどうも、トミーです!
今回は、データのバックアップについてです。

だから…

アフィリエイトに直接関連する話ではないので、
あまり興味を持つ人はいないんじゃないかと思います。

でも、とても大事な話です。

私は、これまで10個ぐらいのパソコンを購入しました。

ほとんどがWindowsですけど、
マックを購入したこともあります。

それは、どうでもいいのですが、
なぜ、パソコンを買い換えたかというと、
パソコンがクラッシュしてしまったからです。

パソコンが調子悪くなるとき、
前兆みたいなモノがあるときもありますけど、
少し変な動きをしても、
それを前兆とは思わないんですよね。

後から考えれば、
「あれが前兆だったんだな…」って感じです。

少しずつ調子が悪くなっていくようであれば、
「そろそろパソコンに不具合が出るかも…」と予測できるのですが、
パソコンが潰れるときって、ある日突然って感じでやってきます。

それで、パソコンのハードディスクが壊れていたりして、
データを取り出せないということになってしまう訳です。

ハードディスクが壊れても、
データを取り出すことは出来ますけど、
業者に頼むと、20~30万円は覚悟しないといけません。

しかも…

全てのデータを取り出せるとは限らないですしね…(^^;

ですから、ハードディスクが壊れる前に、
手を打っておくことが大事です。

それが、データのバックアップです。

データをバックアップする場合、
以下のいずれかを用意する必要があります。

①内蔵のハードディスク
②外付けのハードディスク
クラウドサービス

私は…

今まで、外付けのハードディスクに、
バックアップしていました。

でも…

バックアップ用のハードディスクが壊れた場合、
お手上げ状態になってしまいます。

そのため…

先日…

クラウドサービスを申し込んで、
システムも含めてデータ全部を、
全てクラウドにバックアップするようにしました。

そのキッカケは、パソコンの故障です。

実は…

先日、いつものようにパソコンを使っていたら、
テキストファイルが保存できなくなったんです…(^^;

パソコンをリセットすると、
ちゃんと動いたりしたのですが、

何度も同じ症状が出るので、
これはヤバイと思って、

パソコン専門店にパソコンを持って行き、
パソコン診断をしてもらいました。

すると…

SSDやハードディスクを交換し、
システムも入れ替えた方が良い…と診断されたんです。

で…

今は、騙し騙し使えている状態で、
いつクラッシュしてもおかしくないとも言われました。

そのパソコンは、5年ほど前に知人に組み立ててもらったモノなのですが、
ハードディスクの累計使用時間が、限界をはるかに超えていたらしいです。

車で言えば、15年落ちの車に乗ってる感じだと言われました。

いずれにしましても…

今は、とりあえず動いているので、
データを移動させることは出来るけど、

ハードディスクが壊れてしまうと、

データを取り出すことが不可能になる可能性もあるので、
今のうちに何とかすべきだと言われました。

それで、店員さんの言う通りにパソコンを修理することにしました。
そして、そのときクラウドサービスも申し込んだという訳です。

いずれにしましても…

パソコンが故障して、
データを取り出せなくなると、
本当に困りますよね。

ですから…

データのバックアップは、アフィリエイトをする上で、
当たり前のことだと思っておいて下さいね。

繰り返しになりますけど、
パソコンが壊れるときは、
少しずつ調子が悪くなるというよりは、
ある日突然…って感じです。

ですから…

データのバックアップを軽く考えないで下さいね…(^^

ちなみに…

今、パソコンを修理に出していて、
戻ってくるのが1週間後です。

ですから…

この記事は、サブで使っているノートパソコンを使って書きました。

私のように、1週間もパソコンを使えなくなる場合もありますから、
バックアップも大事ですけど、予備のパソコンを持っておくことも必要かと…。

バックアップ用のハードディスクを揃えたり、
予備のパソコンを用意するなんてことを考えると…

色々とお金が掛かるなるなぁ~、
と思うかも知れないですけど、

アフィリエイトというビジネスをするのですから、

そういうことは、必要経費と考えて、
惜しむべきではないと思いますョ。

という訳で、今回はこれでおしまい…(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

アフィリエイトの物販:売れる商品選びの方法

f:id:bfrru:20180519032207p:plain

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

どうもどうも、トミーです!

今回は、商標キーワードで、
ペラサイトを作る場合の話です(^^;

ところで…、

アフィリエイトする商品を選ぶのって、
結構むずかしいですよね。

テレビCMでやってるような商品なら、
よく売れるのは分かりきってますけど、
その分、ライバルも多いですし…。

ライバルが多いからって、
絶対に参入できないってこともないんですけど(^^

でも、数え切れないぐらいのライバルがいると、
やっぱり尻込みして、他の商品を探してしまいますよね。

でも…、

どの商品がいいのやら見当もつかないかと…。

売れてる商品を知りたいのであれば、
やっぱりASPの担当者に聞いてみるのが
一番かなと思いますけど、
ペラサイトを量産してる人だったら、
2~3個教えてもらっても全然足りないですよね。

で…

商品選びの方法で多いのは、
ヤフーの検索窓に商品名を入力して
それでを検索してみて、
虫眼鏡で出てきたモノを選ぶとかじゃないですかね。

あと、樂天ランキングを見たり、
その他のランキングサイトをみたり…、
日経トレンディネットを見たりする人も多いみたいですね。

で…、

私が思うには、@コスメもいいんじゃないかと思ってます。

@コスメを見てる人は多いと思いますけど、
その目的は、レビューを見て記事作成の参考にしたり、
口コミとして利用できそうなのを
探したりってことじゃないでしょうか。

そういう感じだと思うので、
@コスメでアフィリする商品を探しをしてる人は、
意外に少ないような気がします。

でも…、

@コスメでレビューしてる人の中には、
「サンプルをもらったので使ってみました」みたいな感じで、
レビューしてる人が時々いますよね。

サンプル商品が配られてるってことは、
その商品を販売してる会社は、
宣伝に力を入れてるってことですよね。

ってことは…、

ここ1~2ヶ月の間に、
サンプルを貰ってレビューしてる人が何人もいれば、
ヤフー虫眼鏡で商品名が出てこなくても、
商品の認知度は、
それなりにあると思っていいんじゃないでしょうか。

だから、@コスメでそういうレビューを見つけたら、
その商品は、アフィリしてみてもいいような気がします。

ただ、半年前とか1年前のレビューばかりだったら、
もう旬は過ぎてるかも知れないですけど…。

いずれにしましても…

商標キーワードでサイトを作る場合は、
どんな商品であっても、
販売してる会社が宣伝に力を入れてくれてないと、
どれだけアフィリをしても売れません!

商標をキーワードにする場合、
商品が認知されてることが絶対条件です!

今回の話は、最初の方にも書きましたけど、
商標をキーワードにして、
サイトを作成する場合の話ですから、
関連キーワードで勝負してる人には関係ない話ですョ。

という訳で、今回はこれでおしまい…(^^

 

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

記事を最後まで読んでもらえない理由は?

f:id:bfrru:20180519042121p:plain

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

どうもどうも、トミーです!

今回は、文章を書く上で、
ちょっと気にしておきましょう…っていう話です。

ですから、今回も大した話じゃないですョ…(^^;


では、早速…

  • 読みやすい文章
  • 読みにくい文章

これを気にしない人はいないと思いますけど、
自分では気付かないうちに、
読みにくい文章を書いてしまっている場合があります。

例えば…

改行をせずに、ギッシリ文字が書かれている記事は、
とても読みにくいですから、そのようなことは誰もしないですよね。

ただ…

適度に改行して文章を書いていても、
読みにくい文章ってありますよね。

例えば、以下のような文章はどうでしょうか?

======================

朝、歯を磨いたら、なんと歯ぐきから血が出ていてビックリしたので、歯医者さんに行くべきか悩んでいたのですが、結局、歯医者さんには行かずに様子をみていたら、翌日は歯ぐきから血が出ていなかったので、歯医者には行かずじまいです。

ただ、私は歯ぐきからの出血が気になったので、ネットで歯ぐきから血が出る原因を色々と調べてみたところ、様々な原因があることがわかって、チョット怖くなってしまったので、やっぱり歯医者さんに行くべきじゃないかと思うようになりました。

======================

上記の文章は、改行を入れて、文章をひとまとめにしてありますよね。
でも、そのひとまとまりの文章が読みにくくないですか?

なぜなら、読点「、」で文章が繋がっているので、
前の文章を念頭に置きながら、
次々と読み進めていかないといけないからです。

このような場合は、読点「、」で文章を繋げずに、
句点「。」で一旦文章を終わらせた方が読みやすいですよね。

これって、大抵の人は分かっていることですけど、
分かっていてもやってしまいがちなんですよね。

ですから…

記事を書き終わって、読み直したとき、
このパターンになってる部分がないか気にして下さいね。


他には…


同じ言葉を何度も書いてしまうことがあります。

例えば、以下のような文章です。

======================

先日、お寺に行ってきました。

そのお寺には、キレイな庭園があって、とても癒されました。

あと、お寺の境内もとてもキレイでした。

ただ、お寺の中を歩いていると、
こんなにも外国人が多いのかとビックリしました。

======================

この文章は、特に問題は無さそうに思うかも知れないですけど、
「お寺」という言葉が4回も出てきてますよね。

お寺に行った話をしているのですから、
「お寺」という言葉を何回も使わなくても伝わりますよね。

これって、読者にしてみれば「くどい」と感じてしまうんです。

それと、全ての文章が「~ました。」で終わっています。

同じパターンが繰り返されている場合、
文章に抑揚がなく単調になりがちなので、
稚拙なイメージを与えてしまうことがあります。。

それで、筆者の人格まで幼稚に思われてしまう可能性があります。

幼稚な人が書いた情報なんて、
信憑性がないように思ってしまいますよね。

ですから、このような場合も、
スグにブログから離脱されてしまいます。

例題があまり良いモノではなかったので、
分かりにくかったかも知れないですけど、

  • 読みにくい文章
  • くどい文章
  • 稚拙な文章

これらは、読む気が失せてしまいます。

読者にそう思われてしまうと、
そこで、ブログから離脱されてしまいます。

ですから…

読者にどんどん読み進めてもらうためには、
上述したようなことを気にすることは
とても大切なことだと思います。


「そんな変な文章は書かないョ」


と思われたかも知れないですけど、
意外にやってしまってますから、
自分は大丈夫と思わないで下さいね。

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

ブログの記事にオリジナリティを持たせる方法は?

f:id:bfrru:20180519040944p:plain 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

 

どうもどうも、トミーです!

今回は、アドセンスで稼ぐために、
お役立ち記事を書く場合の話です。


それでは、早速…


ブログの記事を書く場合、
ただの情報の羅列ではダメで、

「オリジナリティが必要」

こんな風な話がよく出ますよね。

オリジナリティって、
たぶん以下のような事を言うんだと思うんです。

  • 独創性
  • 個性

言い方は色々ありますけど、
まぁ、こんな感じのことかと…。

もう少し噛み砕いてみると、

  • 自分が生み出したモノ
  • 自分の意見や考え方

こんな風に捉えても良いかと…。

でも、それを上手く出せない場合ってあると思うんです。

例えば…

①「日本の首相は誰?」
②「太陽は東から昇るの?」
③「人間は哺乳類なの?」

①~③のような言葉で検索した人に対して、
答えを教えてあげる記事を書く場合、
オリジナリティって出しにくいと思うんです。

全部、一言で終わってしまいますからね…(^^;

 

という訳で…

 

他人も同じような答えを書いているのですから、
何とかオリジナリティを出さないといけないですよね。

だから…

オリジナリティというモノを
もっと広く考えてもいいんじゃないかと…(^^

例えば…

A.見せ方に独自性を持たせる
B.切り口に独自性を持たせる
C.文章の組み合わせ方に独自性を持たせる
D.サンプル数を多くする

こういうこともオリジナリティに繋がるんじゃないでしょうか?

簡単なことではないかも知れないですけど、
すでにライバルサイトがいる訳ですから、
後から記事を書く者としては、
何らかのオリジナリティを出して、
グーグルに評価してもらわないといけない訳ですよね。

ですから…

答えは1つであっても、
A~Dのように、違った視点で攻めてみれば、
たぶん、オリジナリティのある記事になると思います。

オリジナリティ…という言葉に惑わされてしまうなら、
一度、A~Dのようなことも考えてみて下さいね。

という訳で、今日はこれでおしまい…(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------