50代のアフィリ仲間が欲しくて立ち上げたブログ

稼ぎは月80万円ぐらいですが、アフィリ仲間がいなくて寂しい思いをしています。

アドセンスで稼ぐ記事を書く前にすべきことは?

f:id:bfrru:20180519032207p:plain

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

 

どうもどうも、トミーです!
今回は、アドセンスで稼ぐための「お役立ち記事」関連の話です。

アドセンスで稼ぐための記事を書く場合、
キーワードによっては、
ターゲットがイマイチ見えてこないことがありますので、

そんなとき…

私がどんなことをしているのか、
簡単に紹介させて頂きますね。


それでは、早速…


アドセンスで稼ぐための「お役立ち」記事を書くとき、
私は、まずキーワード選定をします。

それで、「これにしよう!」と決めたら、
そのキーワードで検索している人が求めているモノをリサーチします。

でも…

リサーチしても、どうしても分からないというか、
的を絞れないキーワードもあります。

そんなとき…

私は、そのキーワードで実際にググってみます。

そして…

表示されたサイトを上から順にしっかり読んでみます。

それで…

それぞれのサイトのターゲットを確認したり、
何が書かれているのかなどをメモします。

そして…

そのキーワードで検索したとき、
グーグルは、どんな記事を上位に持ってこようとしているのか、
だいたいの傾向をつかみます。

(これ、メチャクチャ大事だと思ってます)

それで、自分なりにターゲットを明確にして、
上位表示されているサイトに書かれていることを参考にしたり、
逆に、書かれていないことで必要そうなことをあぶり出したりします。

いずれにしましても…

記事を書くというのは、
事前準備がとても大切だということです。

アクセスが集まらない…と嘆いている人は、
頭に浮かんだことを、
いきなり書き始める人が多いようですけど、

それでは…

検索者の意図とはズレた記事を書いてしまいやすいですし、
そのような記事は、最初は上位に表示されても、

そのうちグーグルからの評価が下がって、
検索順位が落ちてきたりもします。

特に、外注に記事を書いてもらってる人は、
そんな風になる傾向が強いようですね…(^^;

何故なら…

グーグルは、検索者のブログ滞在時間も
ブログの評価基準のひとつにしていると言われていますから、

検索者がブログからスグに離れてしまうと、

その記事は質が悪いモノだと判断されて
検索順位が落ちていくという訳です。

という訳で…

記事を書く場合、
どんな記事を書くべきなのか、

それを明確にしてから記事を書かないと、

せっかく書いた記事がどれだけ素晴らしくても、
検索者に最後まで読んでもらえません。

最後まで読んでもらえないということは、
上述したように、グーグルからの評価は低くなります。

ですから…

記事を書く前の下準備はしっかりやって下さいね。


という訳で、今日はこれでおしまい…(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ