50代専業アフィリエイターの情報垂れ流し館

50代でのアフィリエイトは難しい?…と不安に思う人は多いようですね。しかし、私(50代)でも、5年間アフィリエイトを専業でやれてます。こんな私ですけど、初心者さんに向けて、色んな情報を提供させて頂いていますので、どうぞ参考になさって下さい。

ブログの記事にオリジナリティを持たせる方法

f:id:bfrru:20180519042121p:plain


どうもどうも、トミーです!
今日は、ブログのネタについてです。

ブログのネタって、色々ありますけど、
どんどん書き進められるネタもあれば、
なかなか筆が進まないネタもありますよね。

例えば…

・アスリートの身長一覧
・芸能人の生年月日一覧
ノーベル賞受賞者一覧

このようなネタであれば、
ただ調べるだけですから、
記事を書くのは簡単ですよね。

調べるのはチョット大変かも知れないですけど…。

でも…、

そういう記事に訪問してくる人って、
記事に書かれている情報全てを知りたい人は少ないと思います。

例えば…

アスリートの身長一覧という記事に訪問してくる人は、
色んなアスリートの身長が知りたいというよりは、
特定のアスリートの身長が知りたくて訪問してくる人が圧倒的に多いと思います。

だから…

そのような人が検索するときのキーワードは、
「アスリート名 身長」というパターンが多くなります。

むか~し…

私も似たような記事を書いたことがあるので、
これは、想像ではなくて検証済みです(^^

要するに…

100人のアスリートの身長を紹介していても、
訪問者は、アスリートを1人ずつ見ていくのではなく、
自分が気になっているアスリートの身長しか見ようとしない訳です。

だから…、

自分が気になっているアスリートの身長が分かれば、
スグにブログから離脱していってしまいます。

これでは、色んなアスリートの身長を紹介した意味がないですし、
アドセンス広告がクリックされる確率も下がってしまいますよね(^^;

あと…、

そのような記事は、書くことが決まってますから、
どうしても他のサイト似たような記事になってしまいます。

だから…

オリジナリティを出しにくいので、
他人のブログをコピペしたような記事になってしまいがちです。

ということは…

既に存在している似たようなブログを出し抜いて、
自分のブログを上位表示させるのは大変だということになります。

でも…

どうしても、そのネタで記事を書きたいのであれば、
何らかの工夫が必要になってきます。

でも…

その工夫に、唯一絶対というような「正解」なんてありません。

だから…

自由に書けばいいのですが、
「アスリートの身長一覧」という記事に対して、
どんな工夫をしてオリジナリティを出せばいいのでしょうね。

私も少し考えてみましたけど、
「これだ!」というモノが思い浮かびませんでした(^^;

それでも、色々と考えてみました。

それで、出た結果は…

できるだけ多くのアスリートの身長を紹介するのではなく、
逆に、紹介するアスリートの数は絞る。(超有名人だけにするとか…)

その代わり、誕生日の運勢や、
その運勢における雑感や、
アスリートのこぼれ話などを述べる。

そして…

そのアスリートと何らかの繋がりがあるアスリートを次に持ってきて、
また、同じように運勢や雑感などを述べる。

例えば…

100m走の世界記録保持者であるボルト選手を紹介したのであれば、

「世界一はボルト選手ですけど、日本一は桐生選手ですよね」
「そこで、次は桐生選手についてですけど…」

みたいな感じで、繋げていってもいいと思います。

そのようにして、前後のアスリートを関連付けて、
あまり違和感を感じさせずに、次に繋げていく。

そのようにすれば…

訪問者が知りたがっているアスリートの関連情報になりますから、
読み進めてもらいやすくなるでしょうし、
オリジナリティも出しやすいのでは…と思います。

まぁ、ちょっと無理矢理って感じもしますけど、
今回は、あくまで「例え」なので勘弁して下さい(^^;

いずれにしましても…

個性を出しにくいネタであっても、
主観や雑感などを入れると、
オリジナリティが出るのは間違いありません。

要するに…

何が言いたいかと言うと…

オリジナリティを出したいのであれば、
書き手の考えや思いなどを加えれば、
オリジナリティが出てくるということです。

ブログ訪問者は、
どこの誰だか分からない人が書いた主観なんて、
読もうとはしないのでは…と思われるかも知れないですけど、
そんなことは全然ないですョ。

逆に…、

オリジナリティに溢れてる記事は、
書き手の人間性が出てますから、
波長が合う人は、また訪問してくれるようになります。

分かりやすくいえば、
ブログ(書き手)のファンになってくれるということです(^^

そうやって、オリジナリティに溢れたブログを育てていくと、
グーグルにも高評価されるようになりますので、
安定したアクセスを集められるようになってきます。

それを徹底してやってれば、
半年~1年ぐらいで、
1日1万アクセスぐらいになる可能性は充分にありますョ(^^

(当然、しっかりとキーワード選定はしないといけないですけどね)

それぐらいのアクセス数になれば、
アドセンスの報酬もそれなりになってきます(^^

という訳で…

ブログの記事を書くときは、
書き手ならではのプラスアルファを加えれば、
記事に存在価値が出てくるということです。

でも…

それが無ければ、ただの情報の羅列になってしまいますから、
その辺りは、本当に気をつけて下さいね(^^

という訳で…

今日は、これでおしまい(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ