50代のアフィリ仲間が欲しくて立ち上げたブログ

稼ぎは月80万円ぐらいですが、アフィリ仲間がいなくて寂しい思いをしています。

読み進めやすいブログの文章構成とは?

f:id:bfrru:20180519032207p:plain

どうもどうも、トミーです!
今日は、ブログの文章構成の話です。

小説などでは、起承転結という構成が一般的ですよね。

小説の場合はそれで良いと思うのですが、
ブログの場合は、起承転結という構成では、
結論が出て来るのが遅いので、
情報のまわりくどさが出てしまいがちです。

ほとんどのネットユーザーは、
自分の知りたいことだけを読みたいと思って検索しています。

だから、結論は最初にズバッと出してあげた方が親切ですよね。

逆に、結論が最後の方に書いてあると、
読みながら原因を解き明かしていく形になります。

そういうスタイルの文章は、
ややこしい記事だと思われがちなんですよね。

何故なら、1つ1つの文章を徹底的に理解していかないと、
答えに辿り着かないという印象が出てしまうからです。

特に、難解になりがちなテーマ(病気など)は、
専門用語が多くなりますから尚更です。

ネット検索しているユーザーの多くは、
小説のような感じで、
ブログをじっくり読もうなんて思っていません。

自分の疑問を素早く解決したいだけなんです。

要するに、早く結論を知りたいと思って検索していますから、
なかなか結論が出て来ない記事は読もうとしないんですよね。

だから…、

最初に結論を出しておいて、
子見出しなどを使って、
結論を説き明かしていく流れの方がいいかと…。

その方が結論を知った上で、
もっと細かく知っていけるので、
読み進めてもらいやすいように思います。

疑問を解決するために検索しているネットユーザーは、

・ちゃんと読まない
・ちゃんと見ない

という特徴がありますので、

ややこしいイメージの記事は、
しっかり読んではくれません。

だから…、

斜め読みをして、
自分の欲しい情報が無さそうに感じたら、
さっさとブログから離脱してしまいます。

という訳で、

せっかく書いた記事を最後まで読んでもらうためには、
まず最初に「結論」を書いて、
結論を知った人が次に知りたくなることを
結論の次に持ってきてあげるというのがいいように思います。

今回と似たようなこと、
以前にも書いたことがあったような気が…(^^;

とりあえず、今日はこれでおしまい(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ