50代のアフィリ仲間が欲しくて立ち上げたブログ

稼ぎは月80万円ぐらいですが、アフィリ仲間がいなくて寂しい思いをしています。

ブログの序章(イントロ)は必要?

f:id:bfrru:20180519040944p:plain

どうもどうも、トミーです!
今日はペラサイトの話じゃなくて、更新型のブログの話です。

ネット上には色んなブログがありますけど、
本文に入る前に、序章を書いているブログって多いですよね。

-------------------------
■ ブログの構成例

・序章

【子見出し①】
・本文

【子見出し②】
・本文

【子見出し③】
・本文

【最後に】
・まとめ
-------------------------

上記のような構成の記事が多いと思いますけど、
本文に入る前に、序章を書いてないブログもあります。

・序章がある方が良いのか?
・序章がない方が良いのか?

特に正解はないと思います。

ブログ訪問者が読みたくなる記事であれば、
それでいいんですからね(^^

序章というのは、
「こんなことが書いてありますョ」
という記事の説明みたいなモノです。

ただ…、

もし、序章を書くのであれば、
本文を読みたくなるようなモノにしないといけないですよね。

逆に…、

序章に書かれていることが、
生理的に好きになれそうにないと感じられてしまうと、
ブログ訪問者は、本文を読む気になれないですよね。

ということは…、

本文を読みたくなるような序章を書けば、
ブログ訪問者は、どんどん読み進めてくれる可能性が高いかと…。

という訳で…、

序章の善し悪しで、
ブログの精読率はかなり変わってくるように思います。

序章は、ブログ訪問者と書き手の出会いの場です。

ブログ訪問者は、序章を見て、

・この人はどんな人なのか?
・温かそうな人なのか?
・優しそうな人なのか?
・丁寧な人なのか?

このようなことを自然に読み取ります。

そして、この人は良さそうだなぁ~と思ってもらえたら、
ブログ訪問者と書き手の間に、自然に繋がりができます。

繋がりができれば、
そのあとの本文もしっかり読んでくれるでしょうね。

でも…、

序章が…、

・何かつまらない
・信用できない感じがする

などと思われたら、軽くざっとしか読まれないか
下手をすれば、スグにブログから離脱されてしまいます。

という訳で…、

序章の内容によって…、

本文をしっかり読んでくれるかどうかが決まると言ってもいいかと…。

これは、私が勝手に思ってるだけですから、
これが正解だとは思わないで下さいね。

でも、私はそう思っています。

だから、私は序章も手を抜かずに書くように心掛けています。

ちなみに…、

本文の最後の「まとめ」で、
簡潔に上手く締めることが出来れば、
記事全体がビシッと決まります。

すると…、

ブログ訪問者は、ブログに好感を持ってくれて、
ブログの別のページも読んでくれたりします。

要するに、本文も大切ですけど、
最初と最後も大切ってことですね。

ということは…、

全部大切ってことになってしまう訳ですけど(^^;

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ