50代専業アフィリエイターの情報垂れ流し館

50代でのアフィリエイトは難しい?…と不安に思う人は多いようですね。しかし、私(50代)でも、5年間アフィリエイトを専業でやれてます。こんな私ですけど、初心者さんに向けて、色んな情報を提供させて頂いていますので、どうぞ参考になさって下さい。

文章のリズムって?

f:id:bfrru:20180519030010p:plain

かなり前のことですけど、
知人の女性が子供の卒業式に出たときの話です。

そんな大した話じゃないんですけど…。

生徒会長の答辞を聞いていたとき、
その生徒会長は、
抑揚がなく淡々と話していたそうです。

話している内容は、
よくあるパターンで
中学生活の思い出などです。

最初は、あまりにも淡々と話しているので、
感動も何もなかったらしいのですが、
答辞を聞いているうちに、
淡々とした調子が、
逆に心に染み入ってきたそうです。

そして、その女性は、
涙が溢れて止まらなくなったらしいです。

で、生徒会長の声をよく聞いていると、
生徒会長も涙をこらえているような感じだったそうです。

要するに…

淡々と話していたのは、涙をこらえるために、
そのような話し方になっていたということです。

それが分かると、余計に涙が溢れてきたと言っていました。

人の話を聞いている場合は、話し方などで、
聞く人に感動を与えることは出来ると思うのですが、
ブログでは、そのようなことは簡単ではないですよね。

淡々とした文章で、
ただ情報提供しているだけだと、
読んでいても面白くないですからね。

面白くないというのは、
大笑いするという意味ではなく、
ついつい読み進めてしまう面白さです。

素晴らしい情報提供をしていても、
面白くないと思われたら、
必要な箇所だけ読めば、
すぐにブログから離脱されてしまいます。

せっかく書いた文章なのに、
最後まで読んでもらえないのは寂しいですよね。

それに…、

最近は、ブログ訪問者の滞在時間も、
グーグルの評価対象になっていると言われていますから、
ブログ訪問者がスグに離脱すると、
グーグルから高評価がもらえません。

だから、文章にリズムを持たせて抑揚を付けるなど、
最後まで読んでもらうための色んな工夫が必要になります。

でも…、

「文章にリズムを付けるって意味不明!」

って声が聞こえてきそうですね。

リズムを付けるっていうのは、
下記のような感じです。

ちょっと極端ですけど…(^^;

-------------------------------
○○○○○○○○○○○○○○○ ←3行
○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○ ←2行
○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○ ←1行

○○○○○○○○○○○○○○○ ←3行
○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○ ←2行
○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○ ←1行
-------------------------------

3→2→1
3→2→1

例えば…ですけど、
上記のような感じで書くと、
リズムが生まれてきます。

絶対に上記のように書かないといけない…、
って訳じゃないですけどね。

ただ、言葉の使い方なども含めて、
文章のリズムっていうのは大切だと思ったりしています。

でも…、

ここで気をつけないといけないのは、
パソコンで読む場合とスマホで読む場合は、
行数が全く違ってしまうということです。

だから、自分のブログのアクセス解析を見て、
パソコンとスマホでは、
どちらがよく読まれているのかを確認して、
よく読まれている方に合わせるのがいいでしょうね。

たぶん…、

スマホで読まれてる場合が多いと思うので、
スマホで見る人に重きを置いて書くのがいいかと…。、

他にも…、

ついつい読み進めてしまうコツみたいなモノは、
いくつもいくつもあります。

その辺りのことは、
また別の機会に説明させて頂きますね。

という訳で、今日はこれでおしまい(^^

★ 私のプロフィールはこちら

----------------------------------
世間話・アフィリの事など、
気軽にメールして下さいね(^^

suzuki8080ewah_0121★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送信して下さい)
----------------------------------

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ